新型コロナウイルスの感染防止のため、人と人との密接を避ける「ソーシャルディスタンス」が呼び掛けられる中、兵庫県明石市内の自治会は高齢者を直接訪問する見守り活動を継続している。高齢者との距離を十分に取ったり、会話を短時間にしたりと慎重に気を配りながら、高齢者の安全安心を守り続ける。・・・

情報源: 神戸新聞NEXT|明石|高齢者見守り、活動に腐心 明石の自治会