これからのシニアライフをさらにアクティブに!
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 日付別アーカイブ: 2020年5月29日

道の駅が買い物難民対策で移動販売 高島市

コロナ禍の中、お年寄りら買い物弱者を支援しようと滋賀県高島市マキノ町の「道の駅マキノ追坂峠」の指定管理者「めいどいんマキノ」が27日、町北部の7集落10カ所を対象に食料品などの移動販売を始めた。道の駅が一時休館し、農産物 …

コロナ下で高齢者の運動状況はどうなの? 介護実態調査で懸念される不安とは?

Rehab for JAPAN(東京)は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴うデイサービスの運営への影響や、高齢者の運動に関するアンケート調査を行った。同社は、デイサービス向けクラウド機能訓練ソフト「リハプラン」を運営して …

巣ごもり高齢者 自分に合う運動でフレイル予防 長寿研

新型コロナウイルスの流行で外出の機会が減った高齢者向けに、国立長寿医療研究センター(愛知県大府市)が、自宅でできる運動や認知機能を維持する練習、栄養についてのガイドをホームページ(https://www.ncgg.go. …

いすや運動器具での事故に注意 自宅で過ごす高齢者、誤使用など

製品評価技術基盤機構(NITE)は28日、2010年4月から今年3月の約10年間で、高齢者がいすや踏み台、運動器具の誤使用などで事故に遭ったケースが790件発生したと発表した。新型コロナウイルスの感染拡大を受け自宅で過ご …

「市歌体操」を動画で 高齢者の体力づくりに

介護予防に関する事業を推進するボランティア団体「かまくら市地域サポーター連絡会」はこのほど、鎌倉市歌に合わせオリジナル体操をする動画をDVDにまとめた。・・・

高齢者等にマスク配布

清川村は不織布マスク入手のめどが立ったため、65歳以上の高齢者、障がい者、妊産婦に1人当たり5枚のマスクを配布することを決めた。・・・

高齢者のサルコペニアは週1回60分・12週間の運動で改善する 週1回のゴムバンド運動などの多面的プログラムで効果

鹿児島大学は、鹿児島県垂水市で実施している「垂水研究」で、「サルコペニア」およびそのリスクを有する高齢者を対象に運動プログラムを実施し、12週間程度のエクササイズによって、椅子からの立ち上がりなどの身体機能の有意な改善が …

あしたも晴れ!人生レシピ「健康に過ごすヒント!体の衰え 転倒を予防」

疲れやすい、つまづきやすい、それは年のせいで仕方がないとあきらめていませんか?健康と要介護の分かれ目を「フレイル」と呼び、この「フレイル」を予防することが大事だといわれています。どんな改善をすればいいのか?ヒントをお伝え …

チョイス@病気になったとき「あなたは大丈夫?口の老化」

年齢を重ねるに従って体の筋肉は衰えてくるが、弱るのは足腰だけではない。唇や舌の筋肉も老化していく。すると硬いものが食べにくくなったり、ものを食べこぼしたり、滑舌が悪くなったりする。これが「口くう機能低下症」だ。60歳代で …

あしたも晴れ!人生レシピ「リラックス術 家で快適に過ごそう」

家で快適に過ごそう!リラックス術を指南。快眠、疲労回復、イライラ解消の3つでアプローチ。それぞれの専門医がお悩みに応える。★快眠:ぐっすり眠れないシニア。睡眠計と定点カメラで睡眠を分析すると、原因は“寝すぎ”だった。★疲 …

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.