これからのシニアライフをさらにアクティブに!
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 日付別アーカイブ: 2020年6月20日

みんなで長生き!~暮らしのかんたんエクササイズ~「2.トイレで安心・早い音読」

高齢者のための暮らしのエクササイズ番組。第2回は、トイレのエクササイズ&音読チャレンジ。楽しみながら、体と脳を活性化して、みんなで長生きしよう。

シニアの巣ごもり消費、約2割が「EC利用増えた」…スーパーは4割減も

(株)セガは18日、シニア層の趣味活動を応援するウェブサイト「シュミカツ!」を通じて調べた『緊急事態宣言期間におけるシニア世代の巣ごもり消費に関する調査』をまとめ、公開した。生活必需品を扱うリアル店舗の利用頻度は減少し、 …

70歳以上の室蘭市民対象 ワンコインパス、来月1日から 路線バス1年間、1回100円 健康維持へ「外出楽しんで」

室蘭市は22日から、70歳以上の市民を対象に、市内の路線バスを1回100円で利用できる「ワンコインパス」を3千円で発売する。利用は7月1日からで、有効期間は1年間。市は「買い物や通院などに活用して積極的に外出を楽しんでほ …

お金の終活、家族の立場で デジタル資産にも目配り

定年を機に「終活を始めたい」と話していた都内在住の男性Aさん(65)。いざ定年になると、差し当たり何をしてよいか分からなかったという。「エンディングノートも書くのが面倒で途中でやめた。準備するのはもう少し先でいいのでは」 …

新型コロナ・ウイルス感染症が明らかにした日本の社会保障の根本問題

新型コロナ・ウイルス感染症の拡大は、雇用や働き方に大きな問題を与えている。 例えば、非正規雇用は、製造業、小売・卸売業、宿泊・飲食業などを中心に、2020年4月、前年同月比で約97万人減少した。彼らは職を失い、ぎりぎりの …

【クラウドファンディング目標額達成】withコロナ時代の「フレイル予防」を全国の高齢者へ!

一般社団法人グッドネイバーズカンパニー(東京都品川区、代表理事:清水愛子、以下「GNC」)は、“コロナ自粛中の高齢者に「笑い」と「フレイル(*)予防」を届けたい!”として、本年6月1日からクラウドファンディング「READ …

高齢者にマスク郵送へ 1人2枚、楢葉町民有志と町職員手作り

楢葉町の町民有志と町職員が手縫いの布マスクを約5000枚作った。今月中にも住民登録がある75歳以上の高齢者に郵送する。 町民有志らがハンカチや会津木綿などの生地を持ち寄り、4月から製作に取り組んできた。華やかな色合いで、 …

最新栄養指針で見えた 日本人の食事に足りないもの

厚生労働省の「日本人の食事摂取基準」が5年ぶりに改定された。過去5年間の日本人の健康と栄養に関する科学的研究成果が反映された今回(「日本人の食事摂取基準(2020 年版)」の改定。どのように家族の健康づくりに生かすか、改 …

人生100年時代の働き方は? スキル高める努力重要

「人生100年時代」という言葉をよく耳にするようになったけど、何歳まで働こうっていうことなのかしら。健康ならできるだけ現役でいたいと思うけど、働き方や年金のことも気になるわね。・・・

新型コロナ:コロナで巣ごもり 高齢者に「不活発病」リスク

新型コロナウイルスの影響で外出自粛ムードが続き、高齢者は家にこもりがち。動かなくなると心身の機能が落ち、最悪の場合、寝たきりになる「生活不活発病」(学術用語は廃用症候群)を誘発する恐れがある。この疾病対策の第一人者、医学 …

高齢者の買い物支援、送迎も 池田町社協が7月1日からサービス拡充

池田町社会福祉協議会は7月1日、一人では外出しづらい高齢者の買い物を支援する新しいサービスを始める。従来実施している「買い物の付き添い」などの生活支援と、北アルプス広域連合の事業「送迎(移動支援)」を組み合わせて行い、高 …

高齢者の運転と聴覚には関係があった。楽しく安全運転トレーニングができるサイトを紹介

近年、ペダル踏み間違い事故や高速道路の逆走など、高齢ドライバーによる交通事故が社会問題となっている。高齢ドライバーが安全に運転していくために必要なのが認知力だが、耳の専門家に話を聞くと、運転に必要な認知力と聴覚の間には深 …

人生の楽園「自然満喫母さんの単身移住~高知県/寺で味わう精進イタリアン~広島県」

▽2018年に紹介した田舎暮らしに憧れて、東京で働く夫と離れて高知県香南市に単身移住し、カフェと器の店を始めた五十嵐三知子さん。“好きなもの”に囲まれた三知子さんの暮らしの今は…▽2014年に紹介した広島県北 …

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.