新型コロナウイルス感染拡大に伴う制限が緩和され、新潟市では高齢者が集うサロンや「地域の茶の間」も徐々に再開している。ただ、3密回避の徹底など「新しい生活様式」が求められる中、なかなか元通りの活動はできないのが現状だ。ウイルス禍の長期化も予想される中、関係者は集いや高齢者支援のあり方を模索している。・・・

情報源: 高齢者の集い 感染対策で変化 新潟の拠点 オンライン活用も | 社会 | 新潟県内のニュース | 新潟日報モア