大京はグループ会社を経由してウェブ会議や人工知能(AI)などのITでマンション管理を効率化する。管理組合の総会をウェブ視聴できるようにしたほか、管理契約の委託手続きを電子化したり、書類をクラウドに保管したりするサービスを始める。マンション管理業界の「3つの老い」(建物の老朽化、居住者の高齢化、労働力の老い)などにデジタルトランスフォーメーション(DX)技術で対応する。・・・

情報源: 大京、「老いるマンション」の課題をDXで解決  :日本経済新聞