人口523人(4月1日現在)のうち65歳以上の高齢者が約6割を占める阿武町福賀地区で、スマートフォンの使い方について理解を深める講座が初めて行われた。少子高齢化が進む中、地元住民にさまざまな面で便利な情報通信技術の活用を促したい考えだ。・・・

情報源: 便利に使ってまちづくり/地域を元気に! 阿武町「スマホ講座」 / 山口新聞 電子版