これからのシニアライフをさらにアクティブに!
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 日付別アーカイブ: 2020年8月19日

高齢者が継続可能な低~中強度運動+少量の乳蛋白摂取で、筋肉量が増加する

高齢者でも継続の負担とならない強度の運動、および少量の乳蛋白の摂取を長期間継続することで、筋肉量が有意に増加するという研究結果が報告された。実行可能性の高い介入法として期待される。・・・

紙面でサロン楽しんで 湖西・入出地区住民が高齢者に配布

新型コロナウイルス感染防止のため、湖西市内各地で高齢者の集い「いきいきサロン」が中止となる中、入出地区の住民が「サロンだより」を手作りして地域の高齢者に配っている。・・・

ZMPが高齢者向けに低速自動運転車の乗り放題サービス、月額1万円で

自動運転・ロボット技術ベンチャーのZMP(東京・文京)は2020年8月18日、低速小型自動運転車の乗り放題サービスを始めると発表した。今秋に東京・中央の高層マンション「リバーシティ21」のエリアでサービスを始める。料金は …

1960年生まれが自覚する精神年齢、平均48歳――最も嫌な還暦祝いは「赤いちゃんちゃんこ」

プルデンシャル ジブラルタ ファイナンシャル生命保険(PGF生命)が1960年生まれの人に調査したところ、「自分で感じている精神年齢」の平均は48歳となった。・・・

「終活」ミドルシニア向けSNS「Slow&Happy」疑似アプリ化

ミドルシニア向け情報発信型SNS「Slow&Happy」は、会員からの要望の強かったスマートフォンのアプリ化をGoogle推薦のPWA(Progressive Web Apps)を実装し、擬似的アプリ化に対応しました。・・・

シニアにまつわる「ウソとホント」発表!! ~第二弾:経済事情&IT活用編~ 55歳以上の男女に大規模調査

ルーツ・オブ・コミュニケーション株式会社(東京都中央区、代表取締役:渡瀬英治)が運営する、シニアマーケティングに役立つ情報を提供するポータルサイト『シニアライフ総研®』では、現在55歳以上の1965年(昭和40年)以前に …

パン屋からたこ焼き屋まで 移動販売車が集合 那覇市の共同住宅

那覇市松川の松川共同住宅の駐車場で毎週水曜日の正午ごろ、移動販売車が集まって開かれる「市場」が盛況だ。約190室あり、高齢化率が6割を超える同住宅。近くにスーパーがないことから始まった移動販売車による市場は今年で5年目で …

知覚・認知心理学 第8回「記憶のしくみ Ⅰ-記憶と神経的基盤-」

記憶は脳でどのように形成・表現されているのだろうか。前半は、記憶のプロセスや特徴、分類について概観する。後半は、臨床研究を中心に解き明かされてきた脳と記憶の関係について、脳のマクロ(構造)とミクロ(神経)の双方の視点から …

きょうの健康 肩の“こり・痛み”徹底解決「痛まず進行!?腱板断裂」

肩の骨と筋肉をつなぐ腱板(けんばん)が切れてしまう腱板断裂。多くは加齢が原因で通常の生活をしていても起こる。意外にも自覚症状がないケースが多い。しかし肩が痛む・動かしづらいなどの場合は受診を。症状は五十肩と似ているが、腱 …

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.