プルデンシャル ジブラルタ ファイナンシャル生命保険(PGF生命)が1960年生まれの人に調査したところ、「自分で感じている精神年齢」の平均は48歳となった。・・・

情報源:1960年生まれが自覚する精神年齢、平均48歳――最も嫌な還暦祝いは「赤いちゃんちゃんこ」|ITmedia