政府は、今冬のインフルエンザワクチン接種を巡り、優先度を提示する検討に入った。重症化の恐れがある高齢者や、持病がある人を最優先とし、医療従事者や妊婦、子どもらも先行させる方向だ。・・・

情報源: 今冬のインフルワクチンに優先度 政府検討、高齢者ら先行|共同通信社