いまや小学生が就きたい職業で上位に入るユーチューバー。活躍するのは若者に限らない。時間にゆとりがあり、経験豊富なシニアこそ向いている側面もある。「元気をもらえる」「癒やされる」と海外からも届くファンの声が励みだ。始めたきっかけや苦労を「シニアユーチューバー」に聞いてみた。・・・

情報源: シニアこそユーチューバー 時間のゆとりと経験生かす  :日本経済新聞