今年のお盆は例年になく仏壇周りが華やかだった。3月初旬、95歳で老衰のために亡くなった父の新盆だったからだ。 新型コロナウイルスの影響で故郷・熊本に帰省するのはためらわれた。私たち4人の子どもは各自で供養。思えば、球磨川の氾濫(はんらん)も知ることなく幸せだったかもしれない。・・・

情報源: (ひととき)69歳、まだこれから:朝日新聞デジタル