これからのシニアライフをさらにアクティブに!
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 日付別アーカイブ: 2020年9月6日

60代シニアのやる気をUP 決め手は働きぶりの評価

人生100年時代に備え、70歳までの就業機会の確保が来年4月から企業の努力義務になります。現行65歳まで雇い続ける義務がありますが、さらに70歳になるまで働き続けられる配慮を企業に求めます。経験豊富なシニアは貴重な戦力で …

敬老の日を前に1人暮らしのお年寄りに新米贈る

敬老の日(21日)を前に、長崎県平戸市志々伎町の市民団体、志々伎地区まちづくり運営協議会(まち協)が、地域の70歳以上の独居高齢者約60人に、早期米「コシヒカリ」の新米5キロを贈っている。・・・

ラジオ体操、住民つなぎ10年 取手・みどりの会2度目の表彰

マンション住民に声を掛け十年間、毎朝、ラジオ体操を続ける取手市の自治会グループがある。かんぽ生命の「ラジオ体操優良団体等表彰」で二〇一二年度の県表彰に続き、本年度、県内で唯一、ひとつ上の地方表彰を受賞した。「新型コロナウ …

身寄りのない高齢者に安心を 田辺市が今秋に支援窓口

高齢者に住み慣れた地域で安心して暮らしてもらおうと、和歌山県田辺市は「権利擁護センターたなべ」を今秋にも開設する。認知症高齢者や精神・知的障害者の権利を守る成年後見制度の利用支援と、身寄りのない高齢者が介護施設に入所した …

高齢者に、まごころ花束 茅野市金沢地区社協

茅野市金沢地区社会福祉協議会(名取忠義会長)は5日、地区の75歳以上の高齢者に花束を届ける「まごころ花束ギフト」事業を行った。コロナ禍の影響で中止となった敬老会などに代わって花束を贈り、心安らぐ時間を過ごしてもらおうと企 …

身寄りのない高齢者に安心を 田辺市が今秋に支援窓口

高齢者に住み慣れた地域で安心して暮らしてもらおうと、和歌山県田辺市は「権利擁護センターたなべ」を今秋にも開設する。認知症高齢者や精神・知的障害者の権利を守る成年後見制度の利用支援と、身寄りのない高齢者が介護施設に入所した …

高齢者にやさしいがん治療 「耐える力」事前評価

がん患者の7割強を占める高齢者の健康状態や認知機能などを事前に詳しく調べ、一人ひとりの「耐える力」を把握して治療をする動きが活発になってきた。高齢者は同じ年齢でも健康状態などの個人差が大きく、抗がん剤の効き方や副作用など …

クイズ形式で体験するシニアのWEB面接、シニア就活オンライン講座9/21開催

50歳以上のシニア人材に特化した人材紹介と人材派遣を提供する(株)シニアジョブ(本社:東京都新宿区/代表取締役 中島康恵/以下、シニアジョブ)は、8月に開催し大好評であったシニア就活オンライン講座について、再開催の要望も …

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.