脳は24時間365日働いている。あなたが眠っているときでも、脳は眠っていない。あなたの安全を守るため、脳はストレスの原因となる刺激を聞き、感じ、それに対処しているのだ。脳はあなたが気がつかない間も、解決策を生み出したり決断を下したり、可能性について考えたりしている。この「常にオン」状態の器官はとても献身的に機能していて、休憩や休暇を取ることは決してない。しかし神経科学者らは、脳には限界があるとも語っている。睡眠中でも脳は動いているが、睡眠は脳が1日の終わりに清掃を行う一つの方法なのだ。・・・

情報源: 神経科学者が「退屈は脳の健康に良い」と言う理由 | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)