「8020運動」という言葉をご存知だろうか? これは「80才で20本以上自分の歯を保とう」というもの。ものを食べなければ生きていけない人間にとって、歯は欠かせない。高齢になったなら、なおいっそうその重要性に気づく機会も増えるはず。歯が抜けてしまうことのデメリットは大きいのだ。・・・

情報源: 高齢者の歯 抜けて舌が動かしにくくなり、誤嚥の原因にも|NEWSポストセブン