「情にほだされた。親切にされて信用した」。18日に詐欺の疑いで元会長ら14人が逮捕された「ジャパンライフ」の県内被害者の多くは70代や80代の高齢者だった。営業担当者は1人暮らしのお年寄りに狙いを定め、言葉巧みに家に上がり込み、話し相手になるなどして、信用させる手口を使っていたという。・・・

情報源: 標的は独居のお年寄り ジャパンライフ、県内被害多数|山形新聞