黒部市内の高齢者らの見守り体制「くろべネット」に、情報通信技術(ICT)機器を活用する実証実験のスタート会議が23日、同市福祉センターで開かれた。本年度は、支援者側の延べ約200人がモニターとなって機器の使いやすさや利便性を検証し、高齢者をサポートしやすい環境づくりの議論を深める。・・・

情報源: モニター200人が実証実験 黒部で高齢者見守りICT機器活用|北日本新聞ウェブ[webun ウェブン]