これからのシニアライフをさらにアクティブに!
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 日付別アーカイブ: 2020年10月8日

高齢者やベジタリアン、どう受け入れ 道観光振興機構が19日からセミナー

北海道観光振興機構は19日から、高齢者や障害者、菜食主義者(ベジタリアン)、イスラム教徒の受け入れについて、観光事業者らに学んでもらうセミナーを道内各地で開く。来年の東京五輪・パラリンピックを機に道内でも多様な旅行者が増 …

「フレイル健診」を生かすには

今年度から75歳以上の高齢者を対象に、要介護になりそうな状態なのかどうかを調べる「フレイル健診」が始まった。15項目の質問票により健康上の問題点を洗い出し、個別指導や医療機関の受診といった積極的な介入につなげる。健康長寿 …

eスポーツで地域振興 熊本・美里町が実験

熊本県美里町は6日、高齢者の認知症予防や子供たちのICT(情報通信技術)への関心を高めるため、「eスポーツ」を使った実証実験を始めたと発表した。熊本eスポーツ協会やセガなど関連企業と連携し、2021年3月末まで町内の高齢 …

地域住民が買い物支援 川北・橘区整備委員会、商業施設へ送迎

運転免許の返納などで自力での買い物が難しい高齢者らを支援したいと、川北町橘区環境整備委員会は8日、住民を週1回、近くの商業施設まで無料送迎する取り組みを始める。町社会福祉協議会の公用車と住民が提供した車を使い、運転は有志 …

コロナ禍でも体操を 福岡県大牟田市などがDVD製作

新型コロナウイルスにより、ひきこもりがちな高齢者が要介護状態にならないようにと、福岡県大牟田市と、同市の帝京大福岡医療技術学部が協力して、介護予防効果がある市独自の「よかば~い体操」のDVDを3千枚製作した。無料で希望者 …

買い物ついでに介護予防 魚津サンプラザに教室開所

魚津市の介護予防教室「さんさん介護予防倶楽部じゃ~んとこい」が7日、同市駅前新町のショッピングセンター、魚津サンプラザ4階に開所した。週3回、体操や手芸、脳トレなどの教室を開き、高齢者が買い物ついでに参加できる。・・・

工夫で乗り切る1週間の食事作り

スーパーへ行くのが週1回に定着している。昔アメリカ映画で、巨大なるカートに肉の塊や冷凍ピザや牛乳パック(ガロンという単位をこのとき知った)を山と積んでいるのを見て「車社会の人はこういうまとめ買いをするのか」と驚いたものだ …

企業、70歳まで働きやすく 来春の法改正見据え

肌寒くなってきた秋の夕暮れ。幸子と恵が食事していると、会社から帰った良男がいつになくしんみりつぶやきました。「入社の時お世話になった先輩が退職した。自分も50代。引退もそれほど先の話じゃないなぁ」。恵が「そんな言葉、早す …

東京サイト 「なかの元気アップ体操」

中野区で考案された「なかの元気アップ体操」は、無理なく筋力アップに取り組める健康増進体操です。最大の特徴は脳を活性化させ、認知症予防の効果が期待できることです。 10月8日(木) 13:45~13:49 (4分) テレビ …

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.