厚生労働省は冬の流行期にむけ、入院医療の対象を絞り込む。現在は感染者はすべて入院措置の対象だが、(1)重症者(2)軽症、無症状の人のうち重症化しやすい65歳以上の高齢者(3)基礎疾患(持病)のある人――に限る。・・・

情報源: 電話、まずかかりつけ医に  :日本経済新聞