姶良市平松の無職日高幸男さん(66)は、市消防団重富分団脇元部に入団して1年になる。64歳での消防団デビューは、市内の現役団員で最高齢。かつて水難事故に遭った苦い経験を胸に、「地域の役に立ちたい」と意気込む。・・・

情報源: 64歳で消防団デビュー 「水難経験生かしたい」 姶良の日高さん | 鹿児島のニュース | 南日本新聞