県内で65歳以上の高齢者の運転免許返納率が上昇傾向にある。昨年1年間の自主返納者数は7606人で、前年よりも2170人(39・9%)増加。今年は8月末までに4394人が返納した。県警は全国で高齢ドライバーが関与する重大な交通事故が相次ぎ社会問題となっていることを受け、自主返納を呼び掛ける取り組みの効果も出ていると分析する。・・・

情報源: 高齢者の免許返納増/昨年40%増、今年も既に4千人超 県警の施策や呼び掛け効果 / 山口新聞 電子版