これからのシニアライフをさらにアクティブに!
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 日付別アーカイブ: 2020年10月24日

家庭の医学スペシャル 「内臓脂肪を減らす(秘)海藻」

【内臓脂肪を減らす海藻を発見!】高血糖、動脈硬化など万病の原因になる内臓脂肪。食べるだけで内臓脂肪を減らしてくれる海藻、そんなスーパーフードが東北で食べられている!医学界も注目する海藻の正体と、家庭でマネできる食べ方を大 …

パート、「壁」超え働く 老後に恩恵・iDeCoも生かす

パートタイムの妻など配偶者の扶養内で働く人が直面する「年収の壁」。年収が一定の水準を上回ると税金や社会保険料の支払いなどが発生し、世帯の手取り額が減る。このため働き方を調整する人は多いが、厚生年金に加入して働けば将来受け …

【新刊書籍】失敗しない定年延長 ~「残念なシニア」をつくらないために~

三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社(本社: 東京都港区、代表取締役社長: 村林 聡)コンサルティング事業本部 組織人事戦略部長 石黒太郎 執筆の書籍「失敗しない定年延長 『残念なシニア』をつくらないため …

株式会社チヨダ、歩行者の交通事故防止の為「反射材搭載商品」をプライベートブランド「バイオフィッター」で拡大して販売強化

株式会社チヨダ(東京都杉並区 代表取締役社長 杉山 忠雄 )は、歩行者の交通事故が多発する夕暮れ時・夜間の事故防止の為に、交通事故防止に対する意識の向上と、反射材用品着用の普及活動を、全国の靴チヨダ・シュープラザ・東京靴流通センター996店舗にて実施しています。・・・

20年後に65歳女性「2割が100歳まで生きる」 「人生100年時代が射程に」

人生100年時代が、本格的に射程に入った。2020年版の厚生労働白書によると、高齢者人口がピークとなる2040年に65歳を迎える人のうち、男性のおよそ4割が90歳、女性のおよそ2割が100歳まで生きると推計している。・・・

あなたの「売り」は何ですか 自分にとって当たり前でも他から見たら…

あなたが、かつての私のように「大勢の前で話をするなんて無理。人に伝えたいこともないし、一流大学卒業でもない。セミナー講師なんて不可能だ」と思っていたら、大きな勘違いです。・・・

栃木県、路線バスで自動運転 25年導入へ

栃木県は2025年をメドに県内バス路線で無人の自動運転車の運行を始める。導入に向け20~23年度に県内10カ所程度で実証実験を行う。第1弾としてアイサンテクノロジーの協力を得て、21年2~3月に茂木町で主要施設を結ぶ周回 …

元気に体操、介護を予防 口加高福祉科が出張教室

南島原市口之津町の長崎県立口加高(竹嶋潤一校長)の福祉科1、2年生計26人は今月2回、市内の公民館などに出向き、高齢者を対象に介護予防の体操教室「出張!口加げんき体操」を開いた。・・・

高齢者、50年で2000万人増 出生数は4割減、厚生労働白書

田村憲久厚生労働相は23日の閣議に、2020年版厚生労働白書を報告した。「令和時代の社会保障と働き方を考える」をテーマとし、平成元年の1989年から、高齢化がピークに近づく2040年までの約50年間の変容を推計を含めて紹介した。・・・

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.