高齢化が進む中、日々のごみ出しが困難な高齢者が増えている。体力の衰えや病気で集積所まで自力で運べず、家にごみがあふれて不衛生な暮らしに陥る例も。群馬県内では各戸を訪れて回収する自治体もあるが、人的、財政的な課題も抱える。・・・

情報源: 高齢者のごみ出し 要支援増に危機感|社会・話題|上毛新聞ニュース