高齢者を中心に尿漏れを引き起こす過活動ぼうこうの新しい治療法が広がっている。副作用の少ない新薬が健康保険の適用になったほか、ボツリヌス菌の毒素を注射してぼうこうの過度な収縮を防ぐ画期的な治療法も登場した。患者の生活の質(QOL)を著しく下げる病気だけに、今後投薬や施術が増えそうだ。・・・

情報源: 夜中の頻尿・尿漏れもう悩まない ボツリヌス注射も有効  :日本経済新聞