超高齢社会となっている日本社会。配偶者と死別し、一人暮らしとなる高齢者も増えている。家族と暮らしていた頃は、沢山の保険に加入したり、いくつもの銀行口座を持ち家計をやりくりしていた人も多いだろう。しかし“おひとりさま”になったならば、身軽に快適に暮らすべくサイズダウンすることも重要だ。そこで、一人暮らしの高齢者が節約のためにできることを3つ紹介する。・・・

情報源: 高齢一人暮らしの節約術 固定電話解約、医師はかかりつけ医に絞る | マネーポストWEB