古本販売のブックオフが顧客目線の店舗改革を進め、コロナ下でも業績が回復したという話を9月20日の本欄で書いた。リユース市場は、アマゾンやメルカリのように個人間の売買を仲介するのが全盛の時代だが、ブックオフのような店舗ビジネスにも、まだまだ可能性があることを紹介した。・・・

情報源: シニア層が新たな顧客「リユース」がはやるワケ | 毎日新聞「経済プレミア」