これからのシニアライフをさらにアクティブに!
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 月: <span>2021年1月</span>

月別アーカイブ: 2021年1月

私に定年はない 90歳の「世界最高齢」総務部員

90歳の大阪の女性がギネス世界記録に認定された。・・・

健康長寿へeスポーツ活用探る 群馬県でシニア実証実験

eスポーツの心身への影響を調べ、高齢者の健康増進に向けた活用法を探ろうと・・・

コロナ禍で進むシニアの「デジタルシフト」

コロナ禍でさまざまなことのオンライン化が進んでいる・・・

郵便局長が結集!高齢者世帯の雪下ろし作業に汗

妙高市上小沢地区で30日(土)、上越地域の郵便局長が高齢の住民に代わって、ボランティアで屋根の雪下ろし作業をしました。・・・

お年寄りに大切なもの

新型コロナウイルスの感染リスクが最も高いとされる高齢者・・・

年金抑制、コロナの影 増額へ長く働く選択肢

2021年度の年金額がこのほど発表された。16年に決まった財政悪化を防ぐ新ルールが初適用され・・・

夢のメディ神殿「フレイルとは健康な状態と要介護の間です。その予防法を紹介します。」

健康な状態と要介護の間を指すフレイル。その予防法と骨粗しょう症にならないための運動とビタミンDを摂取する大切さを紹介。お肌の大敵紫外線にも意外な効用がありました

COOL JAPAN「SDGsシリーズ 質の高い教育をみんなに」

SDGsシリーズ第4弾は「質の高い教育をみんなに」。現在も世界の子どもの多くが読み書きや計算能力を身に付けておらず、貧困から抜け出せないことが問題となっている。そんななか日本で重視されているのは、「持続可能な開発のための …

QVC「ピントグラス 新発想のリーディンググラス」

1つで特殊設計の累進多焦点レンズを搭載し、様々な老眼の方にクリアで広い視野を提供するシニアグラスが登場。お洒落な老眼鏡をコンセプトにお作りしています。

日本食、長寿にいい? 日本人9万人のデータから判明

米、味噌汁、海藻、漬物、緑黄色野菜、魚介類、緑茶といった、日本食によく用いられる食材を多く摂取している人は、そうでない人に比べて死亡リスクが低い・・・

AI技術を支える「アノテーション」 八戸の企業に注目

人工知能(AI)の精度を上げるために必要なデータを入力する「アノテーション」という作業をめぐって、青森県八戸市にある障害者就労継続支援会社「はちのへ東奥朝日ソリューション」が注目を集めている。・・・

2度目の緊急事態宣言下の“自宅”での運動アンケート調査

元NASAエンジニアが開発した、続けられる「StrongTekバランスボード」の日本総合代理店 合同会社ジャパングローバルトレイドは、2021年1月21日に20代から60代の全国の男女300人に対する「緊急事態宣言下の“自宅”での運動」に関するインターネット調査を実施・・・

お口は全身につながる大切な入り口。健康WEBメディア「お口から、カラダのこと」オープン

日本カバヤ・オハヨーホールディングスグループにおいて、ヘルスケア領域を展開しているオハヨーバイオテクノロジーズ株式会社は、1月29日(金)より、健康WEBメディア「お口から、カラダのこと」をオープンしました。・・・

勤続38年2060万円まで非課税「退職金優遇」なぜ問題か

会社員が老後資金を考える場合、退職金の存在は大きい。退職金の受け取りには手厚い税優遇があるが、税の中立性から、それを見直すべきだという議論がある。2021年度の与党税制改正大綱は今後の検討課題として盛り込んだ。何が問題な …

トイレ扉開閉で高齢者見守り – 個人宅に機器設置

高取町は28日、トイレの扉の開閉をセンサーで感知する機器を個人宅に設置して高齢者を見守る事業を・・・

1 2 3 20 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.