これからのシニアライフをさらにアクティブに!
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 日付別アーカイブ: 2021年1月7日

三井のリハウス、シニアの住まいの悩み解決

不動産仲介事業を手掛ける三井不動産リアルティは7日からシニア世代の住まいに関する悩みを総合的にサポートする新サービスを開始する。・・・

第1部 オンライン時代(3) 「高齢者とIT」

世界が新型コロナウイルスに翻弄(ほんろう)される中、既存の枠組みを乗り越えようとする姿が見られる。2025年大阪・関西万博のコンセプトに掲げられる未来社会の「共創」を、どう実践していくのかが問われている状況にある。それぞ …

「声が出にくくなった」長引く外出自粛、高齢者に何が

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、外出を控える高齢者が増えている。重症化リスクがある高齢者に十分な感染対策は不可欠だが・・・

高齢者に口福 お届け 能美市社協が弁当や正月菓子

能美市社会福祉協議会は六日、同市寺井地区の独居高齢者と高齢者夫婦の十九人に弁当と正月用の和菓子「福梅」を届けた。・・・

「脳トレ+運動」コグニサイズで認知症予防 「楽しく続けることが重要」

正月に新型コロナウイルス感染予防で初詣などに出掛けられなかった高齢者は多いのではないか・・・

高齢者を見守るIoTライトの可能性

働く人に役立つプラスαな考え方に注目する「αism」。高齢者の1人暮らしを見守っているのは電球・・・

県が自転車ヘルメット購入補助へ 児童、生徒、高齢者が対象

(愛知)県は、二〇二一年度から市町村と連携して、自転車を利用する児童、生徒と高齢者に対し、ヘルメットの購入費を補助する方針を固めた。 情報源: 県が自転車ヘルメット購入補助へ 児童、生徒、高齢者が対象:中日新聞Web

高知県の活性化コンテスト、高知大生の食事会が大賞

高知県は県内在住の学生を対象とする2020年の地域活性化アイデアコンテストで、高知大学生の作品を大賞に選んだ。・・・

学研、オンラインで認知症予防プログラム

学研ホールディングス(HD)傘下で高齢者福祉事業を手掛ける学研ココファン(東京・品川)は、認知症予防のオンラインプログラムを8日に始める。・・・

きょうの健康 特集 老化!○○が衰えると…「耳が衰えると…」

耳の老化は20代から始まり75歳以上では7割の人に難聴の症状があらわれる。加齢性難聴を放置すると、脳への刺激が少なくなり、認知症のリスクも高くなる。早期に発見し、補聴器で聞こえを改善することが重要。さらに最近では人工内耳 …

BS1スペシャル「私たちのデジタル医療革命2021」

コロナ・ショックを追い風に、急激に進む医療のデジタル変革。がんや認知症の超早期発見AIとは?高齢者率5割の山村を救うデジタル実証実験とは?番組はAIやIoT、VRなどのデジタル技術を活用し、日本の医療が抱える課題解決への …

家族と高齢社会の法 第14回「高齢期の医療と法」

高齢者は若年者と比べて医療を必要とすることが多くなる。少子高齢社会における高齢期の医療費の支え方、医療の高度化と高齢者のQOL、人生最終段階における医療(終末期医療)での高齢者の自己決定と家族との関係を素材としながら、高 …

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.