「お元気ですか」「お変わりありませんか」−。桜丘高校(豊橋市)の同好会「孫便りの会」の生徒らは、東日本大震災で被災したお年寄りたちにメッセージを書いた色紙を送り続けている。震災から十年が経過し、当時未就学児だった世代も高校生に。被災地への思いはバトンとなって、桜丘の先輩から後輩へ、途切れることなくつながれてきた。・・・

情報源: <ともに愛知から> (7)桜丘高「孫便りの会」:中日新聞Web