おしゃべりに花を咲かせるおばあちゃんのグループに、小さな妹を抱っこした小学生くらいの男の子。20日の昼時、水戸市の県営若宮団地の集会所に次々と人が集まってきた。お目当ては「だれでも食堂」だ。列の先頭近くの人が振り返り「今日は焼き肉弁当だって!」と声を張ると、笑顔が広がった。・・・

情報源: 高齢者から子どもまで「だれでも食堂」 弁当に笑顔:朝日新聞デジタル