コープさっぽろ(札幌)は新年度、総菜を店内調理する店舗を約30店増やし、現在の27店から倍増する。従来は自社工場などで集中的に生産していたが、各店が仕入れた旬の野菜や魚を使った「作りたて」の少量パックの人気が高いため、地方にも対応店舗を広げる。若い単身や夫婦2人世帯に加え、食事量が減りがちな高齢者・・・

情報源: コープ、店内総菜調理倍増 地方含め約60店に 高齢者需要にも対応:北海道新聞 どうしん電子版