リタイア後にどれくらい公的年金を受け取れるのか。定年を控える50歳代になってこう考える人は少なくないだろう。「ねんきん定期便をまず確認したい」と助言するのは社会保険労務士の中村薫氏。ねんきん定期便は原則として公的年金加入者の誕生月に毎年届き、50歳になると受給見込み額が記載されるようになるからだ。・・・

情報源: 50代、将来の年金額は: 日本経済新聞