2012年に徳島県で創業した移動スーパーのとくし丸(徳島市)が20年、全国47の都道府県への進出を達成した。地域のスーパーの加盟を募り、実際の販売はドライバーが個人事業主として担当。店頭の価格に10円上乗せし、スーパーとドライバーで5円ずつ分け合う「+10円ルール」など、バランスのいい収益配分モデルが功を奏している。・・・

情報源: 「売り過ぎず」で全国制覇 移動スーパー・とくし丸: 日本経済新聞