この時期お決まりの「4月からこう変わる」の制度改正の中で今年は2つ、「人生100年時代」に密接に関わる動きがある。一つは介護保険の費用負担増。もう一つは高齢期の長働きを促す法改正だ。コインの裏表ともいえるこの2つが互いを持続可能なものにするかどうか――。元気なシニアが増えることが解決のカギを握っている。・・・

情報源: 春の制度改正 カギを握るのは元気シニア: 日本経済新聞