常陽銀行は1日、営業行員がシニア顧客に商品を提案するためのツールを試験導入した。行員のPCで利用できて、顧客が年齢や健康状態などを入力すると、想定される課題やニーズが表示される。興味があるものを選ぶと、実際の解決事例が見られる。解決事例としては、資産運用など同行の金融商品のほか警備会社の見守りサービスなど外部の非金融サービスを紹介する。・・・

情報源: シニアに提案、ナビツール: 日本経済新聞