1917年、英国王ジョージ5世は100歳を迎えた国民24人に祝電を送った。100歳超の人口はその後増え、80年代半ばには約3000人、2019年には1万3000人余りとなった。こうした寿命の伸びを示す数字は、政府が公的年金の支給開始年齢の引き上げを決める際によく用いられる。だが全員が同じようには長く生きられないとしたらどうなのだろう。新型コロナウイルスの感染拡大前のイングランドの統計によると・・・

情報源: [FT]年金、支給年齢上げの条件は: 日本経済新聞