1年遅れの聖火、大和路に―。11、12の両日、県内各地で行われた東京五輪の聖火リレー。最高齢(109歳)の女性や前回の東京五輪と同じ年(昭和39年)に生まれた女性らさまざまな聖火ランナーたちが、古代史の舞台などを巡るコースを駆け抜けた。・・・

情報源: 109歳ランナー、元気振りまく – TOKYO2020|奈良新聞デジタル