80歳以上の高齢者の半数以上は推奨されるタンパク質摂取量を満たしていないことが報告された。また、口渇や疼痛に介入することが、その是正につながる可能性も明らかになった。デンマークの都市部住民を対象とする横断研究の結果だ。・・・

情報源: 80歳以上の高齢者の半数以上がタンパク質不足、その有病率と修正可能な因子は? | スポーツ栄養Web -一般社団法人日本スポーツ栄養協会(SNDJ)公式情報サイト-