65歳以上の一般の高齢者への新型コロナウイルスのワクチン集団接種が8、9の両日、村国保病院で行われ、村民約440人が投与を受けた。村内を14地区に分け、各地区の住民の受け付けをずらすなど調整したことから、混乱はなかった。接種会場までの移動手段がない高齢者のため、送迎バスも運行された。

情報源: 高齢者接種、バスで送迎 ワクチン 猿払で14地区に分け実施:北海道新聞 どうしん電子版