契約書面のデジタル化などを盛り込んだ特定商取引法(特商法)の改正案が国会で議論されています。野党側は「契約書面がデジタル化されれば、悪質な契約内容に気づきにくくなって被害の拡大が懸念される」と主張しています。・・・

情報源: 契約書のデジタル化で被害増? 消費生活相談現場の懸念:朝日新聞デジタル