記憶が薄れ、現実と幻覚の境が崩れていく認知症の父と介護をする娘。2012年にパリで初演された舞台の戯曲を書いたフロリアン・ゼレールが英国の脚本家クリストファー・ハンプトンと共同で脚本を書いた監督デビュー作。第93回アカデミー賞で作品賞候補、脚本賞受賞、主演のアンソニー・ホプキンスが史上最高齢83歳で主演男優賞を受賞した。・・・

情報源: 認知症老人の目に映る世界 映画「ファーザー」: 日本経済新聞