白山市で暮らすネパール出身のシャルミラ・ターパさん(37)が五月中旬に呼び掛けた、母国の新型コロナウイルス感染者を支援する募金。活動終了後の今月二日、募金箱を置いていた白山市国際交流サロン(古城町)に、送り主が書かれていない激励の手紙と寄付金二十万円が・・・

情報源: シャイな80歳 手紙と篤志 白山でのネパールコロナ募金に:北陸中日新聞Web