「みんなでやるから、行き届く」をキャッチフレーズに、高齢者の生活支援を通じた社会課題の解決を目指す合同会社iki-iki(本社:神奈川県横浜市、代表:大場裕子 以下iki-iki)は、サービス提供ノウハウに関するフランチャイズ(以下FC)契約を、横須賀市を中心に薬局等の事業を行う株式会社バンブー(本社:神奈川県横須賀市、代表:竹中孝行 以下バンブー)と締結しました。FC加盟事業者数は同社の加盟により、京都市、太田市、茅ヶ崎市、台東区、神戸市、相模原市の事業者を含め7社となります。iki-ikiサービスは、国土交通省の研究において「高齢者が安心して暮らせるまち・地域を支えるコミュニティベースの新たな仕組み」として取り上げられた他、シニアライフ総研®︎「ビジネスアワード2020」においてビジネスモデル賞を受賞する等、高い社会的評価を得ています。・・・

情報源: 地域の高齢化を地元の人的資源で解決するソーシャルサービスiki-ikiが、横須賀市の薬局運営事業者とフランチャイズ契約を締結。「高齢者×薬局モデル」として全国の薬局運営事業者への認知・導入拡大を目指す|合同会社iki-ikiのプレスリリース