年齢とともに徐々に給与が上がっていくという年功賃金は、今も多くの職場の中に浸透し受け入れられているシステムです。年功賃金の考え方には、年齢に応じて勤続年数を重ねた分、仕事能力も向上していると見なして評価するという前提があります。・・・

情報源:「シニア=無能」なのか? 多くの企業が導入する早期退職・シニア活用施策に潜む違和感の正体|ITmedia