4月7日朝。長崎市高齢者すこやか支援課の電話は開庁前から鳴り続けた。「制度がよく分からない」「『紙券』の方が良かった」。市役所の臨時窓口にも市民が殺到。一時的に「密」の状態となり、職員が対応に追われた。・・・

情報源: 交通費助成「ICカード制の波紋」 高齢者に酷、煩雑さ不評 | 長崎新聞