氷見市論田地区の住民が運営する高齢者サロン「茶論(さろん)」の利用者やスタッフが5日、新型コロナウイルスの感染拡大で活動を休止した4月から各自で作りためてきた折り鶴を持ち寄り、サロン会場である論田公民館の玄関に飾った。・・・

情報源: コロナ収束願い千羽鶴 氷見論田の高齢者サロン「茶論」、活動休止中に1700羽折る|北日本新聞ウェブ[webun ウェブン]