高畠町自動運転サービス地域実験協議会(会長・菊池輝東北工業大教授)は14日、より日常に即した形で年内に実施予定だった自動運転の実証実験について、10月11日~11月12日の約1カ月で実施する方針を示した。既存のデマンドタクシーと連携しながら、町中心部内を循環し、新たな“高齢者の足”としての可能性を探る。・・・

情報源: “高齢者の足”となれるか 高畠での自動運転実験、10月11日開始|山形新聞