これからのシニアライフをさらにアクティブに!
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • イベント等

イベント等

歌声喫茶の名店が真備で出前公演 響く歌声、豪雨被災地に元気を

西日本豪雨で甚大な被害を受けた倉敷市真備町地区で20日、東京・新宿にある歌声喫茶の名店「ともしび」の出前公演が行われた。同町岡田で歌声喫茶を開く岡田シニア倶楽部(くらぶ)が豪雨を乗り越え、活動を再開させたことを知った同店 …

伊達で児童とお年寄りが昔遊びで交流―こま回し面白い

こま回しやおはじき、お手玉などの昔遊びを中心に正月遊びを楽しむ「あそびましておめでとう」が19日、伊達市弄月町の東地区コミュニティーセンターみらい館であった。遊び回る子どもたちの声が響いた。市内の小学生約50人が参加した …

「他者と連帯の場に老人クラブ発展を」 千葉・中央区で大会

県内各地の老人クラブ会員が集う「第五十八回県老人クラブ大会」(東京新聞千葉支局など後援)が十八日、千葉市中央区の青葉の森公園芸術文化ホールで開かれた。NPO法人「高齢社会をよくする女性の会」理事長を務める東京家政大学名誉 …

高齢者が絵画など発表 明石でクラブ連合会作品展

兵庫県明石市内の高齢者が、絵画や手工芸などを発表する「第10回市高年クラブ連合会作品展」が市立勤労福祉会館(相生町2)で開かれている。約50人と6団体が多彩な作品計66点を出展している。21日まで。・・・ 情報源: 神戸 …

<杜の都のチャレン人>年齢重ねた美を追求

◎シニアモデルのショーを開催 金沢キミ子さん(79)「年齢を重ねた人ならではの美しさを引き出し、シニア世代が明るく生きられるお手伝いをしたい」。しゃんと背筋を伸ばし、さっそうと歩く姿からは優美な雰囲気が漂う。仙台市のシニ …

ラブ54歳「もう一度全英へ」 荒天で長丁場…耐えて望み

荒天による再三の中断が競技進行を阻んだ。Da・ラブの第1ラウンドは4、7、5、2ホールずつと2日間にわたって細切れの消化を余儀なくされた。・・・「ただのバカンスにするつもりはない」。すでに世界殿堂入りを果たした54歳は本 …

”半歩先”の暮らしを実践する「ハイブリッドシニア」とは?

株式会社朝日新聞社(代表取締役社長:渡辺雅隆)は、 約7000人が登録する読者コミュニティへのアンケートやインタビューを通じて見えてきた新しいシニアのライフスタイルについて、シニア向け商品を担当する方たちに向けたセミナー …

「シニアライフセミナー2019 in 横浜」開催!!~生物学×医学から見た「老後の生きかた」~

社会福祉法人 聖隷福祉事業団(法人本部:静岡県浜松市/理事長:山本敏博/以下、聖隷)は、シニアに向けたセミナーを、2月12日(火)13:00から、そごう横浜店9F 新都市ホールにて開催いたします。参加費は無料、先着500 …

高齢者食・介護食展示会「メディケアフーズ展2019」、1月23~24日に開催

「メディケアフーズ展2019」が1月23~24日に東京ビッグサイト西3・4ホール(東京・有明)で開催される。今年は11回目を迎え、過去最大規模となる。介護産業展、ヘルスケアIT展など共催展と併せ、15,000人の来場を見 …

“幸あわせ”168歳親子展 描き続けた下町 中央区で19日まで

東京の下町を描き続けている日本画家の小川幸治さん(70)=台東区三筋=の絵画と、同居する母の幸子(ゆきこ)さん(96)が制作した粘土の焼き物を一堂に展示した展覧会が14日、中央区のギャラリーモーツァルト(京橋1)で始まっ …

1 2 3 31 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.