これからのシニアライフをさらにアクティブに!
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • イベント等

イベント等

高齢者の困り事手助け 八代市日奈久地区で「お互いさまの日」 タンス移動、草刈り、清掃…

1人暮らしの高齢者の困り事を同じ地域の住民が手助けする取り組み「お互いさまの日」が5日、八代市日奈久地区であった。同地区は高齢化率が50%を超えており、高齢者の見守り活動から一歩踏み込んで、地域の住民同士が支え合うきっか …

シニア雇用の説明会、出展企業を募集 来年2月

「働きたいシニアのための合同企業説明会in佐賀」が、来年2月7日午前10時から正午まで、佐賀市のメートプラザ佐賀である。シニア雇用を検討する企業の出展を募集している。出展無料。募集は12月13日まで。 出展募集数は30社 …

野々市市の30秒 頂点に ふるさとCM 初の大賞

県内の十九市町が制作した三十秒のテレビコマーシャルの出来栄えを競う北陸朝日放送(金沢市)の「HABふるさとCM大賞」グランプリに、初めて野々市市が輝いた。 十七回目の今年はテーマを特に設けず、各自治体が自由に制作した。野 …

大阪万博でライフサイエンス進化を

日本経済新聞社と日本経済研究センターは4日、大阪市で景気討論会を開き、同市で開催される2025年の国際博覧会(万博)や関西経済の見通しなどを話しあった。万博では健康・長寿の新しい社会モデルを世界に示せば、経済成長につなが …

兵庫大でキャンパスカフェ 高齢者と学生ら交流

大学生や教員が、認知症に関心がある人や地域住民を招いて交流する「キャンパスカフェなごみ」が4日、兵庫県加古川市平岡町新在家の兵庫大学で開かれ、参加者13人と大学側約10人が焼きイモやコーヒーを味わいながら会話を楽しんだ。 …

手工芸や絵画、書など シニアクラブ掛川が文化祭

シニアクラブ掛川の二〇一八年度文化祭が三日、掛川市満水の市二十二世紀の丘公園「たまりーな」で始まった。六十歳以上の個人やグループが手掛けた手工芸や絵画、書など二百六十六点が並ぶ。七日まで。入場無料。 吉岡朗友会の女性部は …

団地に住んでみよう 中部大

秋も深まり、肌寒い11月の週末。高蔵寺ニュータウン(愛知県春日井市)にある団地の集会室で、中部大の男子学生6人が手際よくコーヒーをいれていた。テーブルを囲むお年寄りだけでなく、学生もこのニュータウンの住人だ。 「将来は何 …

夢中!熱中!いきいきライフ:高齢者の交流場所に おしゃべりクラブ=豊橋

豊橋市を流れる豊川の堤防近くの公民館から、にぎやかな笑い声が聞こえてくる。独り暮らしの高齢者の交流の場として昨年6月に発足した「おしゃべりクラブ」。参加者たちは松ぼっくりを使ったクリスマスツリーづくりに励んでいた。 同市 …

高齢者生活支援へ「友愛活動」考える 県老人ク連合会交流会

高齢者の生活支援に取り組む県老人クラブ連合会の交流会がこのほど、佐賀市で開かれた。各市町のリーダー約120人が集まり、1人暮らしの高齢者や要介護者とその家族を支える「友愛活動」を振り返り、今後の活動の在り方を考えた。 全 …

「知力と体力続く限り」 人生100年の生き方

少し汗ばむ陽気に包まれた11月10日の東京・本郷の東京大キャンパス。土曜日なのに10人ほどが、教授の藤本隆宏(63)の講義に熱心に耳を傾けていた。内容は生産現場のムダをいかに省くか。企業が派遣した30~40代の幹部候補が …

« 1 2 3 27 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.