これからのシニアライフをさらにアクティブに!
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • イベント等

イベント等

【「未病」に関するアンケート調査】から  自分を「未病の状態」と思うアクティブシニアは全体の45%。食事や栄養に気を遣い、適正体重の維持を意識している。

コーヒー・茶類等の通信販売事業を行う株式会社ブルックス(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:小川裕子)は、2018年3月2日(金)に開催された「朝日新聞ReライフFESTIVAL」(於:ロイヤルパークホテル、東京日本橋 …

決意新た“50の手習い” 長野県シニア大学長野学部入学式

50歳以上の県民を対象にした県シニア大学長野学部の入学式が11日、長野市の若里市民文化ホールで行われた。地域活動に役立つ教養を身につけてもらい、活動への貢献を促す狙いがある。参加した約140人の「新入生」は、緊張した面持 …

マーちゃん先生:スマホアプリ開発83歳 湘南工科大で特別講義 「情報の生産者になって」

81歳のときに開発したスマートフォン向けアプリで世界の注目を集め、マーちゃんの愛称で呼ばれる藤沢市在住の若宮正子さん(83)が、地元の湘南工科大(松本信雄学長、同市辻堂西海岸)で特別講義の講師を務めた。大講義室を埋めたの …

・・・ ◆「Z」の優勝クルーら、再び結集 びわろーZ 膳所高のボート班OBで、1985年の第38回朝日レガッタの高校男子ナックルで優勝した当時のメンバーら同級生が50歳を迎えて再結集した「びわろーZ」が、マスターズ50歳 …

“オタク”で“アクティブ”な新シニア像「オタクティブシニア」を攻略するには

アサツー ディ・ケイ(ADK)は3月15日、宣伝会議にてシニアマーケティングセミナーを開催した。拡大し続けるシニア市場に向けて多くの企業が参入する中、ADKではシニアを11タイプに分類。その中でも消費意欲が高く、ファッシ …

東京五輪で高齢者アート発信を 太下義之氏

2020年東京五輪・パラリンピックに関連した、文化・芸術プログラムへの関心を高めようという機運がある。文化政策を研究する者として賛同するとともに、20年に何を発信すべきか考えてみたい。日本が打ち出すテーマの中心は、世界最 …

マスターズ甲子園県予選 86歳もベンチ入り

かつての高校球児たちが再び夢舞台をめざすマスターズ甲子園2018県予選大会(県高校野球OB連盟主催、朝日新聞長野総局共催)が5日に開幕する。長野から初挑戦する25校OBチームの最高齢選手は飯山の小林洋(ひろし)さん(86 …

高齢者自動車事故の原因として挙げられることが多い“ペダルの踏み間違い”をASV(先進安全自動車)で体験!

JAF(一般社団法人日本自動車連盟)京都支部(支部長 森川 莫臣)は、5月12日(土)に、ベテランドライバーを対象とする安全運転講習会「シニアドライバーズスクール」を京都府交通安全協会自動車練習場(京都市伏見区)にて日本 …

多彩な総菜・ご飯、高齢客を魅了 吉野で実験食堂

吉野町上市(かみいち)で、ランチタイムの「食堂わたなべさん所(とこ)」が盛況だ。独り暮らしの高齢者を元気づけようと昨年始まり、ほぼ月1回ペースの営業。総菜やご飯類は30~40種類。ボランティアが当日調理し、少量で提供する …

「新聞紙体操」 座って手軽に 高知市で高齢者65人楽しむ

座ったまま手軽にできる「新聞紙体操」を体験するイベントが25日、高知市九反田の高知市文化プラザ「かるぽーと」で開かれ、同市内の高齢者65人が楽しんだ。同市教育委員会と市文化振興事業団の主催。 新聞紙体操は、高知新聞社の依 …

« 1 5 6 7 10 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.