これからのシニアライフをさらにアクティブに!
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • イベント等

イベント等

メルカリ初のシニア座談会、取引成立率が若者より高い理由が明らかに

手軽に自宅にある不用品を売ったり、中古品を交渉次第で安く購入したりできるフリマアプリはここ数年ですっかり定着した。ユーザーは若者中心という印象が強いが、実は終活や生前整理のためのツールとして、シニア層の利用も増えている。 …

第24回パラナ高齢者の集い 高齢者に問う長寿の秘訣

パラナ日伯文化連合会(上口寛会長)主催の第24回パラナ高齢者の集いが10月14日午前9時から、ロンドリーナ市の同連合会館で行われ、パラナ支部から約100人の高齢者が参加した。 集いでは、品川アウレオ医師、JICA派遣ボラ …

「シニアは貴重な戦力」高齢者対象の合同企業説明会|まちの話題

シニア世代を対象に、22の企業や団体と就職に向けて面談を重ねた合同企業説明会=武雄市文化会館 シニア世代を対象にした合同企業説明会が5日、武雄市文化会館で開かれた。22の企業や団体がブースを設け、訪れた125人が仕事の内 …

高齢者の困り事手助け 八代市日奈久地区で「お互いさまの日」 タンス移動、草刈り、清掃…

1人暮らしの高齢者の困り事を同じ地域の住民が手助けする取り組み「お互いさまの日」が5日、八代市日奈久地区であった。同地区は高齢化率が50%を超えており、高齢者の見守り活動から一歩踏み込んで、地域の住民同士が支え合うきっか …

シニア雇用の説明会、出展企業を募集 来年2月

「働きたいシニアのための合同企業説明会in佐賀」が、来年2月7日午前10時から正午まで、佐賀市のメートプラザ佐賀である。シニア雇用を検討する企業の出展を募集している。出展無料。募集は12月13日まで。 出展募集数は30社 …

野々市市の30秒 頂点に ふるさとCM 初の大賞

県内の十九市町が制作した三十秒のテレビコマーシャルの出来栄えを競う北陸朝日放送(金沢市)の「HABふるさとCM大賞」グランプリに、初めて野々市市が輝いた。 十七回目の今年はテーマを特に設けず、各自治体が自由に制作した。野 …

大阪万博でライフサイエンス進化を

日本経済新聞社と日本経済研究センターは4日、大阪市で景気討論会を開き、同市で開催される2025年の国際博覧会(万博)や関西経済の見通しなどを話しあった。万博では健康・長寿の新しい社会モデルを世界に示せば、経済成長につなが …

兵庫大でキャンパスカフェ 高齢者と学生ら交流

大学生や教員が、認知症に関心がある人や地域住民を招いて交流する「キャンパスカフェなごみ」が4日、兵庫県加古川市平岡町新在家の兵庫大学で開かれ、参加者13人と大学側約10人が焼きイモやコーヒーを味わいながら会話を楽しんだ。 …

手工芸や絵画、書など シニアクラブ掛川が文化祭

シニアクラブ掛川の二〇一八年度文化祭が三日、掛川市満水の市二十二世紀の丘公園「たまりーな」で始まった。六十歳以上の個人やグループが手掛けた手工芸や絵画、書など二百六十六点が並ぶ。七日まで。入場無料。 吉岡朗友会の女性部は …

団地に住んでみよう 中部大

秋も深まり、肌寒い11月の週末。高蔵寺ニュータウン(愛知県春日井市)にある団地の集会室で、中部大の男子学生6人が手際よくコーヒーをいれていた。テーブルを囲むお年寄りだけでなく、学生もこのニュータウンの住人だ。 「将来は何 …

« 1 5 6 7 31 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.