これからのシニアライフをさらにアクティブに!
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • テレビ番組

テレビ番組

チョイス@病気になったとき「あなどれない 膀胱炎」

女性に多い「ぼうこう炎」。頻尿や排尿した後の下腹部の痛み、残尿感などの症状があらわれる。主な原因は、大腸菌が尿道からぼうこうまで入り込み、炎症を引き起こすため。抗菌薬でよくなる場合が多い。また、ぼうこうの中にできた結石が …

あしたも晴れ!人生レシピ「女性必見! 脚のむくみを撃退しよう」

多くの女性が悩む「脚のむくみ」。だるさ、つり、痛み、かゆみ…。むくみは、深刻な病気が潜んでいるサインのこともある。改善や予防、治療法について、専門医が答える。むくみチェック法やセルフケア術(体操、入浴)も伝授。むくみの原 …

先どり きょうの健康 選「歩くとき周りの人に抜かれるようになったら」

高齢になって歩く速度が遅くなってきたら、筋肉や骨、関節、神経などに障害のでる「ロコモティブシンドローム」の可能性がある。ロコモを放置すると、転倒して骨折することがふえ、要介護状態にもつながりやすい。対策の柱の1つは運動。 …

ごごナマ「手間はたった3つ!横山タカ子の“活力ごはん”」

長野の郷土食の知恵を伝える料理研究家の横山タカ子さん。天日干し不要の梅漬けや、みそやしょうゆを使った簡単漬物などの料理は大人気。そんな横山さんが今回教えてくれるのは、たった3つの手間でできる栄養たっぷりの一品料理。煮る、 …

林修の今でしょ!講座 2時間SP

(1)「今でしょ!クイズスクール」今回は『ステーキ&ハンバーグ』Q特売肉を、ある食材と少しの時間一緒に寝かせるだけで、高級和牛のような柔らかさに変えるウラ技を推理せよ!Qハンバーグを作る時、肉汁を逃さない為に一緒 …

健康カプセル!ゲンキの時間「たった10秒で劇的変化!~本当に効く時短ストレッチ」

腰痛や肩こりだけでなく、肌や血管の老化を招く“身体の硬さ”。 その改善に「ストレッチ」は効果的。でも、長続きしないという方に朗報! 今回は、「ながら」でできる!すぐに効果を実感できる「時短ストレッチ」を紹介。 …

人生の楽園「元大工のまじめ蕎麦~岩手・一関市」

不況と東日本大震災を乗り越え、趣味を生かして自宅倉庫でそば屋を始めた元大工の及川福壽さん(65歳)と、それを支える妻の三恵子さん(64歳)の物語。大工もそば打ちも同じ職人の“ものづくり”で、ものづくりは“段取 …

あしたも晴れ!人生レシピ「女性必見! 脚のむくみを撃退しよう」

多くの女性が悩む「脚のむくみ」。だるさ、つり、痛み、かゆみ…。むくみは、深刻な病気が潜んでいるサインのこともある。改善や予防、治療法について、専門医が答える。むくみチェック法やセルフケア術(体操、入浴)も伝授。むくみの原 …

NHK映像ファイル あの人に会いたい「アンコール 堺屋太一(作家)」

堺屋さんは昭和10年大阪市生まれ。東京大学卒業後、現在の経済産業省へ入省。万国博覧会開催のために奔走し昭和45年、大阪万博開催を実現する。官僚時代に作家デビューしてベストセラーを連発、退官後は作家、経済評論家として活躍し …

チョイス@病気になったとき▽まとめSP「歯科最新情報 歯を守る&失ったとき」

今回は歯科最新情報。歯を失う2大原因は歯周病と虫歯。進行してしまった歯周病を治療するための手術や溶けてしまった骨を再生する治療、虫歯菌の再感染を防ぐ根管治療を紹介。また、歯を失ってしまったときの選択肢となる、入れ歯・ブリ …

きょうの健康 肩の“こり・痛み”徹底解決「腕が上がらない!腱板断裂」

肩の骨と筋肉をつなぐ腱板(けんばん)が切れてしまう腱板断裂。多くは加齢が原因で通常の生活をしていても起こる。意外にも自覚症状がないケースが多い。しかし肩が痛む・動かしづらいなどの場合は受診を。症状は五十肩と似ているが、腱 …

きょうの健康 肩の“こり・痛み”徹底解決「糖尿病で五十肩!?」

五十肩は肩の組織が加齢によって劣化して起こる。まず肩が痛みだし、やがて痛みは軽くなるが、次第に肩が動かしづらくなる。それぞれの時期に応じた対処を徹底紹介。さらに、肩を動かしやすくする専門的な治療も紹介。五十肩は特に原因が …

きょうの健康 肩の“こり・痛み”徹底解決「様子見が危険!変形性肩関節症」

肩関節の軟骨がすり減る変形性肩関節症。骨が直接ぶつかって激しい痛みを生じたり、骨が変形することも!原因となるのは、加齢や肩の使い過ぎ、肩の外傷などだが、偽痛風という病気が原因となることもある。骨の変形が進んだら人工関節に …

チョイス@病気になったとき「あなどれない 膀胱炎」

女性に多い「ぼうこう炎」。頻尿や排尿した後の下腹部の痛み、残尿感などの症状があらわれる。主な原因は、大腸菌が尿道からぼうこうまで入り込み、炎症を引き起こすため。抗菌薬でよくなる場合が多い。また、ぼうこうの中にできた結石が …

チョイス@病気になったとき「まとめSP 歯科最新情報 歯を守る&失ったとき」

今回は歯科最新情報。歯を失う2大原因は歯周病と虫歯。進行してしまった歯周病を治療するための手術や溶けてしまった骨を再生する治療、虫歯菌の再感染を防ぐ根管治療を紹介。また、歯を失ってしまったときの選択肢となる、入れ歯・ブリ …

1 2 3 80 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.